みんぷく|東日本大震災|東京電力福島第一原発事故|被災者支援事業|福島県いわき市

みんぷく
〒970-8043
福島県いわき市中央台鹿島一丁目56-11
フォルビテッツァ2階B号室
TEL.0246-38-7359
FAX.0246-38-7359

───────────────
東日本大震災と東京電力福島第一
原発の事故の被災者、避難者を支
援し、「3.11」からの復興を目指
す。
1.東日本大震災と東京電力福島第
  一原発の事故の被災者、避難者
  を支援する事業
2.いわき市の復興の方向について
  の提言を行う事業
3.被災自治体と非営利団体・個人
  の連携を深める事業
4.その他本会の目的を達成するた
  めに必要な事業
───────────────
 

スタッフブログ

 

スタッフブログ

スタッフブログ
フォーム
 
お手紙ボランティア届きました
2018-02-06
NPO法人よろず相談室からお手紙が届きました。
 
「直接東北に行けないけれど、遠くからできることをしたい」と、これまで何度かお手紙ボランティアによるお手紙をいただいていました。
今回は大阪の中学生が作ってくれたクリスマスカードと新年カードが届きました。
 
心の込もったお手紙ありがとうございました。
 
いわき大交流フェスタ2017
2017-10-28
いわき大交流フェスタに今年も参加しました!
 
今年は21世紀の森公園での開催で、ステージイベントも充実したくさんの来場がありました。
 
みんぷくはデコパージュの体験コーナーで出店し、せっけんとコースターのデコパージュをやりました。
 
「デコパージュ!気になってたんだよね~」などという声をいただきながら、たくさんの人が楽しそうに体験してくれました。
 
材料もすべて100円ショップで揃えられ、作業も簡単なデコパージュ。みなさんも是非!
 
 
 
 
 
3.3いわき市災害公営住宅の”これから”を考える講演会開催!
2016-03-08

3月3日(木)、いわき明星大学・みんぷく共催の
「いわき市災害公営住宅の””を考える」講演会を
開催しました。

 

市内はじめ宮城県などから70名の復興関係者が参加して
いただきました。

 

1部では、いわき明星大教養学部地域教養学科の
高木竜輔准教授より、昨年11月に市内6つの災害公営
住宅にて行ったアンケート調査の結果をご報告いただき
ました。

 

2部では、阪神・淡路大震災で被災された方々の
心のケアに取り組んでいるNPO法人「阪神淡路大震災
よろず相談室」の牧秀一理事長から、東日本大震災
被災地での相談支援活動を通じた、阪神・淡路大震災と
東日本大震災の被災者の現状についての比較などを
お話いただきました。


「阪神・淡路大震災の21年」=「東日本大震災の5年」
というお話では、東日本大震災の方が高齢者や被災者
などの深刻な課題のスピードが速く、支援の必要性や
課題への対応にもスピード感を持って取り組むことが
重要であると説いていただきました。

 

質疑応答をはさみ、当方から災害公営これまでの活動や
今後への提言をさせていただきました。

 

過去のブログ

過去のブログ
 
​ ​ ​ ​ ​み​ん​ぷ​く​案​内​地​図​
251144
<<NPO法人みんぷく>> 〒970-8026 福島県いわき市平字菱川町1番地の3
いわき市社会福祉センター4階 TEL:0246-38-7359 FAX:0246-38-7359