みんぷく|東日本大震災|東京電力福島第一原発事故|被災者支援事業|福島県いわき市

みんぷく
〒970-8043
福島県いわき市中央台鹿島一丁目56-11
フォルビテッツァ2階B号室
TEL.0246-38-7359
FAX.0246-38-7359

───────────────
東日本大震災と東京電力福島第一
原発の事故の被災者、避難者を支
援し、「3.11」からの復興を目指
す。
1.東日本大震災と東京電力福島第
  一原発の事故の被災者、避難者
  を支援する事業
2.いわき市の復興の方向について
  の提言を行う事業
3.被災自治体と非営利団体・個人
  の連携を深める事業
4.その他本会の目的を達成するた
  めに必要な事業
───────────────
 

スタッフブログ

 

スタッフブログ

スタッフブログ
フォーム
 
【薄磯団地集会所を彩る「吊るし雛」】
2016-02-22
3月3日は、「ひなまつり」。

震災の津波により、自宅に保管していた雛飾りが流失して
しまい、またスペースが限られた災害公営住宅の自宅では、
雛段を飾ることもできない。
そんな住民の声を聴き、何とか季節のイベントを楽しんで
もらいたいと、以前より薄磯団地の支援と住民との交流活動に
取り組む、立教大学コミュニティ福祉学部東日本大震災
復興支援推進室に所属する学生や教員の皆さんが21日、
同団地の集会所を訪れ、住民の皆さんと共に「吊るし雛」を
作りました。

完成した吊るし雛は、早速集会所に飾られ、団地住民が
季節を感じることができる”心の復興”支援活動となりました。
 
1/31 ALSOKほっとライフ講座を開催しました!
2016-02-01
1月31日、薄磯団地にてALSOK様主催「ほっとライフ講座」を
開催し、団地住民など約20名が参加しました。
 
参加者にわかりやすいように、ボードを用いて、救急救命を早く施せば
施すほど生存率が高くなり、また後遺症の発症を抑え、社会復帰が可能に
なることなどがデータを用いて解説されました。

その後、心臓マッサージ方法や最新のAED機器の使い方の実技講習もあり、
緊急時には住民同士助け合い、救急車が来るまでに救急救命に取り組み、
人命を守る大切さを再確認しました。
 
1/20 「いわき市内の災害公営住宅視察&勉強会」を開催しました!
2016-01-25
1月20日、トヨタ財団様との共催で、「いわき市内の災害公営住宅視察&勉強会」を
開催し、復興関係者など26名の皆様のご参加いただきました。

市内北部に整備された2つの災害公営住宅(団地)を視察し、また居住する住民の方々から
団地のコミュニティや生活上の課題などについて、様々なお話しをお伺いしました。
 
災害公営住宅へ入居が済んでも、住民同士顔を合わせる機会が少ない、
あるいは高齢者の見守り、緊急時に住民同士が助け合うことの必要性などが
話し合われました。
 

過去のブログ

過去のブログ
 
​ ​ ​ ​ ​み​ん​ぷ​く​案​内​地​図​
255647
<<NPO法人みんぷく>> 〒970-8026 福島県いわき市平字菱川町1番地の3
いわき市社会福祉センター4階 TEL:0246-38-7359 FAX:0246-38-7359