南相馬拠点

12月 スケジュール

◎12月4日(日)10:00 西町団地 みんなで行う清掃活動とクリスマス会

◎12月4日(日)16:00 上町団地 役員会

◎12月11日(日)9:00 北原団地 役員会

◎12月17日(土)7:00 南町団地 一斉清掃

◎12月28日(水)~1月4日(水) 年末年始休暇

center

南町団地・上町団地 避難訓練を開催しました!

 10/27(木)南町団地・10/28(金)上町団地にて、避難訓練を開催しました。

 両日とも、天候に恵まれるなか、南相馬消防署・福島県営住宅管理室協力および福島県共同募金会による支援のもと、開催しました。

 南町団地では、団地住民および関係者あわせて57名が参加。消防署への緊急時通報訓練では、役員さんに消防署に連絡していただき、その様子をスピーカーを通して全員で共有。緊急事態発生時に対応できるように学びました。

 上町団地では、団地住民および関係者あわせて35名が参加。上町団地での開催は今回が初開催。水消火器を使った模擬消火訓練の際は消火器の使い方の質問があったり、消防署の方によるAEDの使用説明の際にも質問があったりするなど、非常に熱心に積極的に話を聞かれている様子が伺えました。 参加者からは、「実際に消火器を使うことがないから、ためになった」「消防署の方の説明が、とてもわかりやすくて良かった」などの声が聞かれました。

北原団地 クリーンデーに参加しました!

 10月16日(日)、北原団地において南相馬市クリーンデーに参加しました。 クリーンデーには、北原団地住民約60名が参加。集合時間の7時に、東棟・西棟にわかれ、公園前に参加者が集合。管理人から作業指示を受けたあと、ごみ袋を手に、カワチ~ヤマダ電機前の道路沿いのごみ拾い、および団地敷地まわりのごみ拾いを行ないました。

9月度 やるぞ朝活!みんなのラジオ体操 開催中

 今月も、各団地で「やるぞ朝活!みんなのラジオ体操」を開催しています。

 9/12(月)・13(火)、北原団地で行われたラジオ体操には、南相馬社協・双葉社協・浪江社協・みんぷく・団地住民あわせて21名が参加(13日は22名)。ラジオ体操第一・第二を実施。天候にも恵まれ、秋を感じさせる青空の元、のびのびと体を動かすことができました!

参加された皆さん、お疲れさまでした。

 ●今後の予定

  9/15(木)牛越団地

  9/16(金)牛越団地

  9/26(月)南町団地

  9/27(火)南町団地

  いずれも9:15~ 次回は11月の開催になります。

南町・上町・北原団地で「集会所までチョイ散歩」を開催しました!

  南町(7/7)・上町(7/8)・北原団地(7/9)各団地で、各団地自治会・みんぷくの共催で「集会所までチョイ散歩」を開催、参加された方に、日本生活協同組合連合様からいただいた「いかとさといもの煮つけ」をお渡ししました。

 あいにくの雨模様となった南町団地では、集会所内にテーブル・椅子をセッティング。各棟ごとに受付を実施。開始時間に、役員さんより自己紹介を行なったあと、参加された方にお渡ししました。

 続く上町団地では、集会所を開放。お渡ししたあとに、集会所内で一息つき、久々に顔を合わせた方々でお話する様子が伺えました。

 北原団地では、毎月定例の役員会終了後の時間帯に実施。団地住民の皆さんにお渡ししました。  普段は、あまり顔を合わせる機会のない役員さんと住民の皆さんの顔合わせの場として、とてもよい機会になりました。

西町団地で3.16地震の被害調査を行ないました

  西町団地管理人会では、7/6(木)に、日本生活協同組合連合様からいただいた「いかとさといもの煮つけ」の配布を行ないながら、3.16地震の被害調査を行ないました。

 これまで西町団地管理人会で、相双建設事務所や住宅管理室に、3.16地震に伴う被害の改善要請を行ない、玄関先等のはがれたタイルの修繕が行われる予定となっております。その一方で、他にも被害箇所があり、被害調査票を作成・配布。今回の修繕箇所以外の被害状況を具体的に記入していただき、管理人会で全体の被害状況を把握していくことになりました。 役員さんが、「3.16地震の被害があったら、これに書いて出してね」と、個別訪問しながら、調査票と「いかとさといもの煮つけ」を渡すと、住民の方から「わぁ、ありがとうございます」「うれしいわ」などの声がきかれました。

center

各団地で「やるぞ朝活!みんなのラジオ体操」を行なっています

  昨年度に引き続き、南相馬社協主催、関係機関(避難元社協・相双地区県営住宅管理室・各団地・みんぷく)協力で、「やるぞ朝活!みんなのラジオ体操」を各団地で行っています。

 3月以来、4ヶ月ぶりとなった西町団地では、7月4・5日に開催。住民の方7名が参加。晴天に恵まれる中、ラジオ体操第一・第二を実施。体を動かし、いい汗をかきました!

  ~今後の予定(7月分)~

   7月19・20日 上町団地

   7月21・22日 北原団地

   7月25・26日 牛越団地

   7月28・29日 南町団地

   各団地9:15~より開催予定です。

南町団地で草刈り協力隊を結成! 顔合わせと草刈り機の講習会を行ないました

南町団地において、今年度新たに、草刈協力隊を結成し、顔合わせおよび打合せ、草刈り機の講習会を行ないました。

 6/22に行われた顔合わせ・打合せでは、団地の管理人会役員および草刈協力隊応募者が参加。参加者一人一人が自己紹介を行なったあと、今後の団地敷地内の草刈り作業について打合せを行ないました。

 また週をあけて6/27には、3月に福島県自治活動活性化補助金を使用して購入した草刈機および刈払機を使用して、緑地帯の草刈りを行ないました。飛び石対策として使われなくなった網戸を盾にし、草刈り機を走行。刈払機を併用し、複数人で作業をすることで、今までよりも早く効率的に作業できるようになりました。 今後、団地住民の手で、団地緑地帯の草刈りを行なえるようになりました。

北原・南町団地 おしゃべりお茶会を行ないました!

 北原団地(6/8)、南町団地(6/22)で、各団地自治会およびみんぷく共催で「おしゃべりお茶会」を行ないました!  北原団地では、前日に次ぐ雨模様のなか、6名の方が参加。弘前大学浪江町復興支援室の健康相談窓口との同時開催となりました。温かい飲み物でほっと一息つきつつ、健康相談窓口で、血圧測定、および日頃の体調管理で気になることを相談。帰る頃には、明るい印象になった参加者の皆さんの表情が印象的でした。

 北原団地(6/8)、南町団地(6/22)で、各団地自治会およびみんぷく共催で「おしゃべりお茶会」を行ないました!  北原団地では、前日に次ぐ雨模様のなか、6名の方が参加。弘前大学浪江町復興支援室の健康相談窓口との同時開催となりました。温かい飲み物でほっと一息つきつつ、健康相談窓口で、血圧測定、および日頃の体調管理で気になることを相談。帰る頃には、明るい印象になった参加者の皆さんの表情が印象的でした。

北原団地グラウンドゴルフ愛好会 総会&交流会を開催しました!

5月25日、北原団地グラウンドゴルフ愛好会において、総会および交流会を開催しました。

総会では、前会長から挨拶があったと、役員の選出、会費の提案・承認を実施し、新年度の役員と会費が決定・承認されました。今年度の役員からの挨拶がありました。

 新会員が1名増えた愛好会。総会のあとに行われた交流会では、いつもは6コース設置するところ、今回は8コースを設置しプレイ。天候にも恵まれ、皆さん、楽しくのびのびと体を動かしていました!  新役員の皆さん、今年度1年間、どうぞよろしくお願いいたします。

北原団地 クリーンデーに参加しました!

5月15日(日)、北原団地において、南相馬市開催のクリーンデーに参加。団地住民57名が参加しました。

 集合時間の7時に、東棟・西棟にわかれて、それぞれ参加者が集合。役員さんから、作業指示を受け、ゴミ袋を受け取ると、作業開始。

 カワチ~ヤマダ電機までの道沿いのゴミ拾い、および、団地敷地内のゴミ拾いを実施。

一通り作業を終え、集会所前に集合。役員さんより、お茶・水が配布されると解散となりました。

 参加者からは、早いうちに団地敷地内の草刈りを行ないたいとの声があがり、検討の結果、さっそく来週行なうことになりました。団地住民の皆さんの「団地を自分達の手で綺麗にしよう」という高い意識が感じられました!

上町団地で自治会が設立されました!

 令和4年4月10日、原町区の福島県営住宅上町団地で令和3年度総会が行なわれ、自治会が設立されました。

総会は昨年度に引き続き、コロナ禍による影響により、書面議決での開催となりました。開催当日は、集会所にて開票作業が行われ、役員さんによる集計の結果、全議案いずれも賛成多数により可決、自治会設立となりました。

 令和3年度役員の皆様、1年間大変お疲れさまでした。令和4年度役員の皆さま、今年度1年、どうぞ宜しくお願い致します。

福島県復興公営住宅自治活動活性化補助金を活用

福島県復興公営住宅自治活動活性化補助金を活用し、北原・南町・牛越団地で、草刈り機および刈払機を購入いたしました。

 南町団地では、雨天により2度ほど延期しての開催と相成りました。一斉清掃の開催と併せて、草刈り交流会を実施。購入した草刈機および刈払機のお披露目を行ないました。団地住民約120名が参加。男性住民を中心に、機材の試運転を行ないながら動きを確認しました。

今年度最後の「やるぞ朝活!みんなのラジオ体操」が行われました

 3月14・15日(上町団地)、17日(北原団地)、23日(牛越団地)、24・25日(南町団地)に、「やるぞ朝活!みんなのラジオ体操」が行われました。

 南町団地では、開催日の2日間とも天候に恵まれ、団地住民約20名が参加。社協の方々の「どこの方言かよく聞いてくださいね~」と呼びかけのもと、方言Versionの音源によるラジオ体操第一・第二を実施。方言Versionで場もなごみ、晴天のもと、のびのびと体操を行ないました。

 今年度開催予定の「やるぞ朝活!みんなのラジオ体操」は、すべての日程が終了となります。参加された皆様、お疲れさまでした!!

日本生活協同組合連合会(CO-OP)から

               「小いわしの甘酢漬け」の提供がありました

 南町団地では、配布開始時間前から、東屋で待機する方の姿が! 受付を行ない、1人2パックずつ配布。約50名の方が提供を受けました。 お孫さんを迎えにいったあとに立ち寄る男性の姿や、団地でのイベントに初めて参加されたという方の姿も見受けられました。

 また、北原団地では、強風が吹き荒れる天候の中、多くの方が提供を受けました。 集会所入り口で各棟管理人さんが配布。上町団地では、晴天のもと、集会所ウッドデッキにて、各棟管理人さんが配布を実施。 小さな子供連れの家族の姿が見受けられました。

北原団地 グラウンドゴルフ愛好会 忘年会を開催しました!

12月22日(水)、北原団地集会所で、グラウンドゴルフ愛好会の皆さんが、忘年会を開催いたしました!  愛好会会員21名が参加。役員の方々を中心に作った、豚汁、おにぎり、お菓子などがテーブルに並びました。6月に開催した第1回大会、11月開催の芋煮会の時の写真をまとめたアルバムを回しみながら、なごやかな雰囲気のなか、今年1年の労をねぎらいました。

西町団地サークル お散歩&ピクニック

11月30日(日)、西町団地サークルでお散歩とピクニックが行われました。
ルートは団地近くの河川敷から歩けるところまで!最初は6号線を越えたところでUターンしようか、という話が、あとちょっと、あとちょっと、と続いて鹿島球場までたどり着きました。河川敷を眺めながら、「あの木はなんだろう」「昔は七草を採って食べたっけ」とお喋りしつつ、帰りは休めそうな場所でおにぎり片手にほっと一息。最終的には、なんと約一万二千歩も歩いていたとのこと。 とても良い思い出ができました!

西町団地で煤払い&クリスマス交流会を行ないました

各団地でラジオ体操が行われました!

11月8・9日(西町団地)、15・16日(上町団地)、18・19日(北原団地)、25・26日(牛越団地)、29・30日(南町団地)、各団地で「やるぞ!朝活 みんなのラジオ体操!」が行われました。 各日とも天候に恵まれる中、各団地住民が参加。参加者からは「天気がよくてよかったわ」「体を動かすと気持ちがいいわ」などの声がきかれ、朝から体を動かし、とても気持ちのよい時間となりました。
年内の開催はこれで終了となります。次回は、年明け1月になります。

南町団地で一斉清掃が行なわれました

11月7日(日)、南町団地で一斉清掃が行われました。
一斉清掃には、団地住民約150名が参加。当日は、天候にも恵まれ、朝7時から、団地建物の階段の清掃、ポスト周りの除菌、各戸玄関前の埃取りなどを行ないました。参加された皆様、お疲れさまでした!

北原団地 グラウンドゴルフ愛好会 芋煮会交流会を開催しました!

11月1日(月)、北原団地にて、グラウンドゴルフ愛好会の芋煮会交流会を開催しました。
直前の週末のうちに材料等を購入し下準備。メンバーの自家製味噌および、家庭菜園でつくった大根、里芋などを使用しました。当日は、近くのスーパーから借用した鍋に材料をいれ、豚汁をつくりました。  ご飯を炊いておにぎりも一緒に準備。漬物、みかんも用意しました。11時には豚汁ができあがり、メンバーそろって会食となりました。皆さんとても喜んで食べていらっしゃいました。

南町団地で避難訓練を行ないました!

10月27日(水)、住宅管理室と南町団地の共催で、避難訓練を行ないました。
前日の雨天からうってかわって、晴天に恵まれ、団地入居者46名と南相馬消防署2名、住宅管理室2名、みんぷくスタッフ6名参加のもと、10:30に役員さんが参加者の家をまわってピンポンして避難を伝えるところからスタート。 集会所前に参加者が集まり揃ったところで、副代表管理人が、「本日は、大勢の皆様に参加いただき、有難うございます。本日は、南相馬消防署さんと住宅管理室さんにご協力いただき開催となりました。南相馬消防署の職員さんからご指導いただきながら、緊急時の対応をみんなで学んでいきたいと思います。」と挨拶。住宅管理室長からも挨拶をいただいたあと、南相馬消防署2名の指導の元、水消火器を使った模擬消火訓練、AED講習、119番通報訓練を実施しました。 参加者からは「(消火器など)今まで使ったことがなかったので経験できてよかった」などの声が聞かれ、熱心に受講されている姿が伺えました。

西町団地・牛越団地 防災を考えるお茶会を開催しました

10/18に西町団地にて、また10/22には牛越団地にて、南相馬市危機管理課・団地住民・みんぷくで、防災を考えるお茶会を開催いたしました。
AGFのコーヒードリンクをいただきながら、「3.11の時から10年たったが、当時はどんな物資が助かったのか、10年でどれぐらい引っ越しをしたのか、また、団地の住み心地はどうなのか」などといった話が出されました。
お茶会を行ないながら、西町団地では、危機管理課から「防災無線は立地や建物の条件によっては無線が入りにくく、出先では情報も得られない、防災メールは情報が早く入る等の理由から、メール登録を行うととても便利です」と説明がありました。
みんぷくでは、スマホで実際のメール内容を入居者に見せ、「鹿島区の火災・交通事故情報もこうしてみることが出来ます」とサポート。スマホの使い方が不得意な高齢入居者が、市の職員の説明の元、防災メールの登録を行いました。

上町団地で芝刈り機を購入しました

10月24日(日)、上町団地で芝刈り機の講習を行ないました。
これまで団地役員および団地住民有志で、団地敷地内の緑地帯の草刈りを行なってきました。今年度の役員会において、団地管理人会として、芝刈り機を2台購入をすることになり、この日、芝刈り機の納入および講習会を行ないました。
参加したのは、役員7名と南東北クボタの社員さん1名。まず、購入した芝刈り機の納入と使い方の説明を受けたあと、実際に使用して、集会所隣広場の草刈りを行ないました。 参加した役員さんは、説明を受ける様子を動画に撮ったり、実際に芝刈り機を動かして、動きを確かめたりしていました。
今後、より効率的に緑地帯の手入れをできるようになります。

北原団地・牛越団地 南相馬市クリーンデーに参加しました!

10月24日(日)、北原団地および牛越団地において、南相馬市主催のクリーンデーに参加しました。
北原団地では、団地住民55名が参加。汚れてもいい服装、軍手、掃除用具を手に、東棟(1~4号棟)の方々は1号棟前の公園へ、西棟(5~8号棟)の方々は5号棟前の公園へ集合。開始時間の7時になると、役員さんが掃除の作業指示を出し、作業がスタート。団地周辺にある、カワチ~ヤマダ電機前の道路のゴミ拾い、および団地敷地内のごみ拾いを行ないました。
集会所前に、拾ったごみを集め作業終了。参加者には、団地自治会からお茶が配布され、解散となりました。
団地の近隣住民の方も参加しており、交流の場となりました。

「やるぞ朝活!みんなのラジオ体操」を行ないました

上町団地・北原団地・牛越団地・南町団地において、南相馬市社協・大熊町社協・浪江町社協・飯館村社協・富岡町社協・双葉町社協共催による「やるぞ朝活!みんなのラジオ体操」を行ないました。  5月に引き続き2回目の開催となります。(7月は南相馬市独自の非常事態宣言発令により中止。西町団地は11月に開催予定)

団地集会所前にて、検温・名簿記載ののちに、ラジオ体操第一および第二を実施。 残暑が厳しい中ではありますが、天候にも恵まれ、体を動かし運動不足を解消してすっきり!!  ラジオ体操第一では、音源として「おらほのラジオ体操」が流れ、参加者の皆さん、一瞬で笑いあふれ、なごやかに行なわれました。各団地とも5月の開催時よりも参加者数が増えました!!

 各団地において次回開催は、11月の予定です。

カリタス南相馬様より飛沫感染防止シールド板の寄贈がありました

南相馬市内で活動されているNPO団体・カリタス南相馬様より、昨年11月から今年5月にかけて、南町・北原・牛越・上町・西町各団地に、飛沫感染防止シールド板の寄贈がありました。

カリタス南相馬様のスタッフ・ボランティアスタッフの方々が作成された、手作りのものとのこと。寄贈の様子の写真は、5月に南町団地に寄贈されたときのものです。

各団地において、役員会等で集会所を利用する際に、コロナ感染拡大防止対策として、消毒・検温の実施の他、今回いただいたシールド板を活用させていただいております。

カリタス南相馬様、ありがとうございました!

北原団地管理人会・自治会と北原行政区の小澤区長さんとの顔合わせ会

9月11日の第6回北原団地管理人会・自治会の開催前に、北原行政区長の小澤廣普氏においでいただき、顔合わせ会を行いました。
北原団地役員会では、10月に行われる、南相馬市主催のクリーンデーに参加をしていく議論を行ってきましたが、今年度は衆議院選挙との関係で当初の開催日が延期される可能性があり、変更の際は南相馬市から各行政区の区長さんを通じて周知をするとなっており、今後の協力関係を構築していくために顔合わせ会を行いました。
顔合わせ会では、初めに小澤区長さんよりご挨拶を頂き、北原団地役員からの挨拶に続いて名刺交換会を行いながら、互いに協力できることがあれば協力していくことを確認し終了しました。

牛越団地自治会と牛越地区1組の顔合わせ

8月25日に牛越団地集会所において、牛越団地自治会役員会と牛越地区の1組組長さんとの顔合わせ会を開催いたしました。
毎年、南相馬市では市内全体で春と秋にクリーンデーが開催されておりますが、牛越団地では参加をしておりませんでした。
この間の役員会で論議を行う中で、今年の秋のクリーンデーを手始めとして、まずは役員が参加をしていこうとなり、顔合わせ会では秋のクリーンデーに牛越地区1組と、ご一緒させていただけることになりました。  名刺交換をしながら自己紹介の後に、組長さんより例年の清掃場所や手順、集合時間等のお話を頂き、クリーンデー当日の打ち合わせを行い、地域とのつながりを作るための第一歩の懇談会となりました。

北原団地より西町団地へ冷蔵庫が譲渡されました

8月20日(金)、北原団地より西町団地へ冷蔵庫が譲渡されました。
北原団地で所有していた2台のうちの1台を、これまで冷蔵庫がなかった西町団地へ譲渡しました。この冷蔵庫は、以前、北原団地住人有志から寄贈されたもので、現在は使われていなかったものです。
譲渡にあたり、両団地の代表管理人さんを中心に、各団地で譲渡の準備を手配。当日は、両団地の代表管理人さん立会いのもと、北原団地集会所から搬出、西町団地へ搬入しました。
現在はコロナ禍で、交流会等の催事がなかなか開催できない状況ですが、西町団地集会所に冷蔵庫が入ったことにより、今後の西町団地での催事時に役立つものと思われます。

令和3年度第2回南相馬市復興公営住宅における支援者連絡会議

8月4(水)、原町区社会福祉会館にて、福島県社会福祉協議会主催「令和3年度第2回南相馬市復興公営住宅における支援者連絡会議」が行なわれました。
福島県社会福祉協議会(以下、社協)、南相馬市社協をはじめ、避難元である富岡町・双葉町・浪江町・飯舘村の各町村の社協、関係機関として福島県相双建設事務所・福島県相双保健福祉事務所・相双地区県営住宅管理室・相馬広域こころのケアセンターなごみ・特定非営利活動法人みんぷく南相馬拠点、市内復興公営住宅である上町団地・北原団地・西町団地・南町団地の各団地役員の計26名が参加して行われました。
復興公営住宅入居者支援における各機関の活動状況及び課題について、各社協から報告があったあと、関係団体との情報共有、社協への要望提案、団地役員との意見交換の場となりました。
会議終了後には、各社協と、みんぷくで用意した役員の皆さんの名刺を手にした団地役員の方々が名刺交換を行う場面もあり、今後、支援者と避難者の連携へむけて足掛かりのひとつとなりました。

第1回相双・いわき地区被災者見守り・相談支援調整会議開催

7月15日(木)に、福島県社会福祉協議会主催の「第1回相双・いわき地区被災者見守り・相談支援調整会議」が行われ、みんぷく南相馬拠点からも参加してまいりました。
相双・いわき地区市町村社協の他に、福島県・楢葉町・富岡町・浪江町の担当者、各地域のこころのケアセンター等の支援団体の参加がありました。
主催者挨拶後に、各社協の生活支援相談員の人員の現状や、国及び県の復興方針計画等が説明されました。
各市町村社協や行政、支援団体との連帯による被災者見守り活動の実践報告が、いわき市社会福祉協議会や南相馬市社会福祉協議会の他に、各団体から組織を超えて協力し合いながら、見守り活動を行っていくことの重要性を学びました。
後半の部として、県社協の佐藤センター長より「8050問題・ひきこもり支援から」と題した講演があり、高齢化に伴うもう一つの問題を学ぶことが出来ました。

牛越団地 熱中症予防学習会

7/25(日)、牛越団地にて熱中症予防学習会をコロナ感染拡大防止を踏まえ、集会所前の駐車場で行いました。
涼しい天候に恵まれた中で行われた学習会では、「コロナ禍での熱中症予防」「予防対策として有効な食べ物」など、様々なことを参加者の方々にお伝えしました。
学習会終了後に行われた団地の一斉清掃では、「熱中症に気を付けて、具合が悪くなったら休むのよ」という声の掛け合いが聞こえていました。 参加された皆さま、ありがとうございました。

北原団地 第1回グラウンドゴルフ大会交流会

6月23日(水)、北原団地集会所隣広場にて、第1回グラウンドゴルフ大会交流会が開かれました。

直前まで天候が心配されるなか、グラウンドゴルフ愛好会の総会を開催。運営役員の選出および会費を決め、承認されました。

引き続いて、グラウンドゴルフ大会です。大会に先立ち、代表から「本日は、第1回グラウンドゴルフ大会です。コロナとかいろいろありましたが、元気な姿をみせると孫たちも喜びますので、頑張っていきましょう」と挨拶がありました。

雨がパラつくなか、ラジオ体操を実施。途中、雨脚が強くなったため、集会所前のウッドデッキで待機。スマホで雨雲レーダーを確認し、約10分ほど待機すると、無事に雨がやみ、途中休憩をはさみながら2ゲーム実施しました。

大会終了後には、表彰式も行い、大いに盛り上がりました。帰りには、お弁当とお茶をお土産に帰られました。参加された皆さん、お疲れさまでした!

牛越団地の清掃活動

5月23日。牛越団地にて、今年度初めての団地の清掃が行われました。

入居者の有志の方々が事前に機械で芝の草刈りをしてくれた為、この日は清掃参加者全員で草をゴミ袋に集める作業を行いました。

前日が雨だったこともあり、水を吸い込んだ草は重量がずっしり。「持てないでしょ、手伝うよ」と協力しながら作業している姿が印象的でした。
参加者の皆さま、朝早くから大変お疲れ様でした。

南町団地と西町団地で自治会が設立しました !

🌼3月27(土)・3月28日(日)

去る3/27(土)に南町団地で、3/28(日)に西町団地で、令和2年度総会が行なわれ、それぞれの団地で自治会が設立されました。
今年度の総会は、コロナ禍による影響により、書面議決での開催となりました。開催当日は、集会所にて開票作業が行われ、役員さんによる集計の結果、全議案いずれも賛成多数により可決、自治会設立となりました。

令和2年度役員の皆様、1年間大変お疲れさまでした。

北原団地 グラウンド・ゴルフ交流会

🌼2月23日(火) 10:00~
本日、北原団地集会所脇の芝生広場にて、1月に設立したグラウンド・ゴルフ愛好会結成の顔合わせ交流会が行われました。
前日の穏やかな天気と違って強風の中、参加された入居者の皆さんは元気一杯クラブを振っていました。
「あら、重なっちゃったね」「あー、いき過ぎた」と、同じグループになった参加された入居者と、会話を楽しみながらコースを回っていました。
NHKのインタビューに「みんなでやれて楽しい!」と、少し恥ずかしそうに参加された入居者さんが答えていました。
ゲーム終了後には新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から、美味しいお弁当・美味しいお茶・静岡からの支援で頂いた緑茶・支援で頂いた飴・色々なお菓子など、北原団地グラウンド・ゴルフ愛好会結成の顔合わせ交流会に相応しい、盛りだくさんのお土産になりました。
今回のお弁当・お茶・お菓子等やグラウンド・ゴルフ用具は、赤い羽根共同募金の助成金を活用して購入を行いました。
皆さんの温かい支援で、楽しい交流が出来ました。本当にありがとうございました。

南町団地 大堀相馬焼陶芸教室

☕12月12日(土) 10:00~
晴天に恵まれた冬空の中、南町団地集会所において『大堀相馬焼陶芸教室』2回目が開催されました。
代表管理人さんから「陶芸教室、皆さんで楽しみましょう!」と挨拶があったあと、浪江町から福島市へと移った京月窯の近藤先生の指導の下、今回はマグカップに絵付けを行いました。素焼きしたマグカップに、鉛筆で下書きをしたのち5色の絵具で色を付けました。
コロナウイルス感染防止用のパーティション越しながらも、お互いに話をしながら絵付けを楽しんでいる様子が伺えました。
また会場後方には、前回の陶芸教室で制作したお皿の作品展示も行い、お互いの作品を鑑賞しながら話に花を咲かせていらっしゃいました。
役員の皆さんでチラシ配布から当日の会場設営や受付を行い、参加者の皆さんで後片付けを手伝って頂き、今回の開催をスムーズに進める事が出来ました。
参加者の皆さん、役員の皆さん、大変お疲れ様でした。

西町団地 みんなで行う清掃活動とクリスマス会

🎅12月6日(日) 10:00~
西町団地で年末の恒例となりつつある集会所の掃除を、今年は『みんなで行う清掃活動とクリスマス会』と題しまして行いました。
今年は子供達が大活躍!ごみ集積所を水で流しながらブラシでこすって掃除をし、集会所の床の雑巾かけなどを率先して行い綺麗になりました🎵
今回は赤い羽根共同募金「被災地住民支え合い活動」の助成金を活用し、清掃終了後にクリスマス会を行いました。お弁当とクリスマスケーキを皆さん持ち帰り出来る様に用意する中、大活躍した子供達はお腹が空き過ぎて「いただきま~す🎵」美味しそぉ~に食べていました(#^.^#)
西町団地でサークル活動を行っている皆さんからは、手作りのマスクの提供があり、参加された入居者の皆さんにお配りをしていました。
参加された入居者の皆さん、大変お疲れ様でした。

南町団地 大堀相馬焼陶芸教室

🍁11月19日(木) 10:00~
団地の銀杏の葉が美しく色づく中、南町団地集会所で大堀相馬焼陶芸教室が開催されました。この教室は3回シリーズで、今回が第一回目。浪江町から福島市へと移った京月窯の近藤先生の指導の下、第一回目は「皿づくり」が行われました。参加された入居者さんからは、「意外と簡単にかわいく出来たわ🎵」「コロナで引きこもりがちになってたから楽しい。みんなに会えて良かった」という嬉しい声が聞こえてきました。
また、管理人会の皆様が陶芸教室案内チラシの配布や、会場のセッティングなどの業務を協力して行い、当日までスムーズに運営することができました。
参加者の皆さま、役員の皆さま、大変お疲れ様でした。

南町団地 室内用防災無線貸出

📻11月16日(月) 10:00~
11月とは思えぬ暖かさの中、管理人会として初めて、南相馬市の防災無線の貸出が南町団地集会所で行われました。役員さんが率先して申込者の検温を行ったり、防災無線の貸出の案内をしたりと、協力して貸出作業を行っていただきました。最終的には、50人以上の方が防災無線を受け取りに来られ、南相馬市の復興公営住宅では受け取りに来られた入居者が1番多くなる結果となりました。
また、代表管理人さんが「防災無線のことで何か分からないことがあれば、俺に聞けばいいから!」と入居者の方に話されていたことが、とても印象に残りました。
役員の皆さん、大変お疲れ様でした。

北原団地 みんなで作ろう!雑草アートプロジェクトK

🐎11月1日(日) 13:00~
本日、北原団地集会所脇の芝生広場にて『みんなで作ろう!雑草アートプロジェクトK』がとり行われました。
赤い羽根共同募金「被災地住民支え合い活動」の助成金を活用し、福島大学災害ボランティアセンターの学生の皆さんの協力を頂き、自治会役員の皆さんで協力し今回の開催に至りました。
コロナウイルス問題もあり、団地で今年度に入ってから初めて行う交流とあって、「久しぶりに集まれたね!」「うま綺麗だ!」「楽しい🎵こんなに集まる事なかったもの!」「久しぶりに体動かした🎵」などの声が参加した入居者の皆さんから飛び交っていました。
参加していた男性入居者さんの華麗に草刈り機で草を刈る姿に、みんぷくスタッフが見とれる場面もあり、学生の皆さんと入居者の皆さんで力を合わせ制作し、なんとか『うま』の形に出来上がりました。
最後に自治会長が「コロナに負けないで、みんなで歩んでいきたい」と、NHKのインタビューに答えていたのが印象的でした。
参加して頂いた入居者の皆さん、自治会役員の皆さん、大変お疲れ様でした。
福島大学災害ボランティアセンターの学生の皆さん、ご協力頂き有難うございました。

南町団地 避難訓練と集会所お披露目お茶会

🍄10月28日(水) 10:00~
本日、南町団地で『避難訓練と集会所お披露目お茶会』が行われました。
9時30分に各棟管理人さんと幹事さんに集会所前に集合して頂き、事前打ち合わせ行い、10時から避難訓練を開始し、集会所前に避難を行いました。
相双地区県営住宅管理室、室長から開会の挨拶を頂いたあと、南相馬消防署の隊員2名による、水消火器を使い消化器の使い方の講習、AEDの使い方の説明、煙探知機の警報ブザーの説明、模擬119番通話訓練を行いました。実践をまじえた分かりやすい説明に、参加された入居者のみなさんは、熱心に聞き入っている様子が伺えました。
閉会の挨拶を南町団地代表管理人に行って頂き、お弁当・お茶を受け取ってから集会所のお披露目となりました。
増築工事が完了して、以前よりも1.5倍の広さになった集会所に、参加入居者のみなさんから「広くなったね!」「踊りも踊れるわ🎵」など、喜びの声が聞かれました。
晴天にも恵まれ、当日は総勢80名の入居者のみなさんが、増築された集会所にお見えになりました。
南相馬消防署の隊員の方、ご協力ありがとうございました。
管理人役員さん、参加入居者のみなさんお疲れ様でした。

牛越団地 除菌作業と高圧清浄を使った一斉清掃

🌰9月27日(日) 6:00~
秋風が吹き始めた中、今年度4回目となる牛越団地の一斉清掃が行われました。
今回は事前の役員会にてコロナウイルス対策として、除菌シートで団地共用部の除菌作業をすることが決議され、役員の皆さんが清掃参加者へ指示をしてエレベーターのボタンや、階段の手すりなど人がよく触れる箇所を手分けをし除菌作業を行いました。
また参加者に静岡茶と消毒液をお配りし、管理人会として入居者が安心して団地で暮らせるような取り組みを行いました。
そして一斉清掃当日、高圧清浄機を管理人会でレンタルをしスロープや駐輪場、倉庫周辺の汚れを落とす作業も行われました。
6号棟管理人が力の強い高圧清浄機で清掃すると、みるみるカビや苔が落とされていきます。広い団地の汚れを落とす作業は、早朝から昼頃までかかる大変な作業となりましたが、汚れで滑りやすかったスロープや倉庫周辺がとても綺麗になり歩きやすい環境となりました。
役員の皆さん、清掃参加の入居者の皆さん、大変お疲れ様でした。

みんぷく通信